海技試験六法 昭和60年 - 運輸省海上技術安全局

運輸省海上技術安全局 海技試験六法

Add: axejo18 - Date: 2020-12-18 10:41:20 - Views: 3145 - Clicks: 6608

海技試験六法(昭和63年版) - 運輸省海上技術安全局 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 神戸運輸監理部 (171人) ※括弧内は平成22年度末定員. 海技試験六法(昭和60年版) - 運輸省海上技術安全局 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 近畿運輸局 (471人) 九州運輸局 (565人) 四国運輸局 (290人) 中国運輸局 (424人) 福岡市.

平成 11 年3月末現在、運輸省は 10 地方運輸局及び 49 海運支局に 92 人、沖縄開発庁は沖縄総合事務局に1人の職員を配置し、船員職業安定法(昭和 23 年法律第 130 号)に基づく船員職業紹介、船員保険法(昭和 14 年法律第 73 号)に基づく失業認定、職業補導. (11/10時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:カイギ シケン ロッポウ 1986|著者名:運輸省海上技術安全局|著者名カナ:ウンユショウ カイジョウ ギジュツ アンゼンキョク|発行者:成山堂書店|発行者カナ:セイザンドウシヨテン|ページ数:1272. 商品説明海技試験六法 国土交通省海事局 海技課監修 成山堂書店 紙箱付き 平成24年版 美品 送料無料 発送詳細 広島県からの発送になります。 支払詳細 1、銀行振込(ゆうちょ銀行)2、ヤフー簡単決済その他★完璧な商品をお求めの方は入札をお控ください。★神経質な方は、お控えください. (来島海峡航路) 第九条 法第二十条第一項第五号の国土交通省令で定める速力は、潮流の速度に四ノットを加えた速力とする。 2 法第二十条第二項の規定により海上保安庁長官が示す流向は、来島長瀬ノ鼻潮流信号所(北緯三十四度六分三十五秒東経百三十三度二分一秒)、津島潮流信号所、大浜潮流信号所(北緯三十四度五分二十五秒東経百三十二度五十九分十六秒)又は来島大角鼻潮流信号所(北緯三十四度八分二十五秒東経百三十二度五十六分二十八秒)の示す潮流信号によるものとする。 3 法第二十条第四項の規定による通報は、来島海峡航路において転流する時刻の一時間前から転流する時刻までの間に同航路を航行しようとする船舶が次の各号に定める線を横切つた後直ちに、海上保安庁長官が告示で定めるところにより、VHF無線電話その他の適切な方法により行うものとする。 一 梶島三角点(北緯三十四度七分二十一秒東経百三十三度九分三十一秒)から三百二十五度二百二十メートルの地点から三百二十五度に陸岸まで引いた線 二 梶島三角点から二百十八度三百二十メートルの地点から二百十八度に陸岸まで引いた線 三 比岐島灯台(北緯三十四度三分三十秒. 海技試験六法 Format: 海技試験六法 昭和60年 - 運輸省海上技術安全局 Book Responsibility: 運輸省海上技術安全局船員部 ; 国土交通省海事局船員部 ; 国土交通省海事局海技資格課 ; 国土交通省海事局海技課 Language: Japanese Published: 東京 : 成山堂書店, 1983.

運輸省船舶局監修 ; 海事法令研究会編著. 11 運輸通信省が新設され、門司海運局と改称。. (航路等を示す航路標識の設置) 第三十条 法第四十一条の規定により航路標識を設置する場合は、次に掲げる基準に適合し、かつ、船舶交通の安全を図るため適切な位置に設置するものとする。 一 浦賀水道航路及び備讃瀬戸東航路にあつては、これらの航路の側方の境界線又は中央線上にあること。 二 中ノ瀬航路、伊良湖水道航路、宇高東航路、宇高西航路、備讃瀬戸北航路、備讃瀬戸南航路、水島航路及び来島海峡航路にあつては、これらの航路の側方の境界線上にあること。 三 明石海峡航路にあつては、当該航路の中央線上にあること。 四 法第五条、法第六条の二及び第九条の航路の区間にあつては、当該区間の境界線又はその延長線上にあること。 (情報の周知) 第三十一条 海上保安庁長官は、法第二十六条の規定により、船舶の航行を制限し、又は特別の交通方法を定めたときは、水路通報その他適切な手段により、関係者に対し、その周知を図るものとする。 2 第十四条第四項各号に掲げる海上交通センターの長は、同条第一項又は第三項の規定による通報(巨大船に係るものに限る。)を受けたときは、関係者に対し、その周知を図るものとする。 (権限の委任) 第三十二条 法第十条の二、法第二十条第三項及び第四項、法第二十二条、法第二十三条、法第三十条第一項並びに法第三十一条第一項及び第二項の規定による海上保安庁長官の権限は、当該航路の所在する海域を管轄する管区海上保安本部長に行わせる。 2 法第三十二条、法第三十四条第一項及び法第三十五条の規定による海上保安庁長官の権限は、当該指定海域を管轄する管区海上保安本部長に行わせる。 3 法第三十六条第一項から第五項まで及び第七項、法第三十七条第一項から第五項まで並びに法第三十八条の規定による海上保安庁長官の権限は、当該行為に係る場所を管轄する管区海上保安本部長に行わせる。 4 法第三十九条の規定による海上保安庁長官の権限は、当該海難が発生した海域を管轄する管区海上保安本部長に行わせる。 5 法第二十六条の規定による海上保安庁長官の権限(同条第一項ただし書に規定する方法により処分をする場合に限る。)は、当該船舶交通の危険が生じ、又は生ずるおそれのある海域を管轄する管区海上保安本部長も行うことができる。 6 法第三十三条の規定による海上保安庁長官の権限は、当該指定海域を管轄する管区海上保安本部. 昭和60年版) ISBN:年版).

海技試験六法〈平成4年版〉 運輸省海上技術安全局船員部 amazonで手軽に購入 amazonなら全品通常配送料が無料 海技試験六法〈平成17年版〉-国土交通省海事局海技資格課 海技試験六法〈平成22年版〉-国土交通省海事局海技課. (施行期日) 1 この省令は、法の施行の日(昭和四十八年七月一日)から施行する。 (経過措置) 2 喫水が二十メートル以上の船舶については、第三条及び別表第一の規定(中ノ瀬航路に係る部分に限る。)は、当分の間、適用しない。 附 則 (昭和四九年四月二日運輸省令第一二号) この省令は、昭和四十九年四月十二日から施行する。 附 則 (昭和四九年六月三日運輸省令第二三号) この省令は、昭和四十九年七月一日から施行する。 附 則 (昭和五〇年八月二日運輸省令第三三号) この省令は、昭和五十年八月十五日から施行する。 附 則 (昭和五〇年九月二五日運輸省令第三七号) この省令は、昭和五十年十月一日から施行する。 附 則 (昭和五一年一月八日運輸省令第一号) この省令の規定は、次の各号に掲げる区分に従い、当該各号に掲げる日から施行する。 一 第十四条の改正規定、第十五条に一項を加える改正規定及び第三十一条第二項の改正規定 昭和五十一年二月一日 二 別表第二の改正規定 昭和五十一年四月一日 三 第四条の表の改正規定、第九条第三項の表の改正規定及び別表第一の改正規定 昭和五十一年六月一日 附 則 (昭和五二年二月一八日運輸省令第三号) 抄 1 この省令中、第一条及び次項の規定は公布の日から、第二条の規定は昭和五十二年二月二十五日から施行する。 附 則 (昭和五二年六月七日運輸省令第一四号) (施行期日) 1 この省令は、海上衝突予防法(昭和五十二年法律第六十二号)の施行の日(千九百七十二年の海上における衝突の予防のための国際規則に関する条約が日本国について効力を生ずる日)から施行する。ただし、第一条中海上交通安全法施行規則第十条第一項の改正規定は、昭和五十二年七月一日から施行する。 (経過措置) 2 この省令(前項ただし書に規定する部分を除く。以下同じ。)の施行の際現に航海中であり、又は本邦外にある海上交通安全法(昭和四十七年法律第百十五号)第二条第二項第二号に規定する巨大船については、この省令の施行後最初に本邦の港に入港する日(当該入港する日がこの省令の施行の日から起算して一年を超える日である場合は、この省令の施行の日から起算して一年を経過した日)までは、紅色の全周灯であつて少なくとも二海里の視認距離を有するもの一個の最も見えやすい場所に表示するときは、改正後の海上交通安全. 監修: 運輸省船員局→運輸省海上技術安全局船員部(昭和60年版-)→国土交通省海事局船員部(平成13年版-)→国土交通省海事局海技資格課(平成15年版-)→国土交通省海事局海技課(平成21年版-) 監修: 国土交通省海事局海技・振興課(平成30年版) 登録日:.

海技試験六法 資料種別: 図書 責任表示: 運輸省海上技術安全局船員部 ; 国土交通省海事局船員部 ; 国土交通省海事局海技資格課 ; 国土交通省海事局海技課 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成山堂書店, 1983. 監修: 運輸省船員局→運輸省海上技術安全局船員部(昭和60年版-)→国土交通省海事局船員部(平成13年版-)→国土交通省海事局海技資格課(平成15年版-)→国土交通省海事局海技課(平成21年版-) 著者名:. 3 図書 海技試験六法 運輸省海上技術安全局船員部, 国土交通省海事局船員部, 国土交通省海事局海技資格課, 国土交通省海事局海技課 成山堂書店. (定義) 第一条 この省令において使用する用語は、海上交通安全法(昭和四十七年法律第百十五号。以下「法」という。)において使用する用語の例による。 2 この省令において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。 一 全周灯、短音又は長音 それぞれ海上衝突予防法(昭和五十二年法律第六十二号)第二十一条第六項、第三十二条第二項又は同条第三項に規定する全周灯、短音又は長音をいう。 二 火薬類、高圧ガス、引火性液体類又は有機過酸化物 それぞれ危険物船舶運送及び貯蔵規則(昭和三十二年運輸省令第三十号)第二条第一号に規定する火薬類、高圧ガス、引火性液体類又は有機過酸化物をいう。 (法第二条第二項第三号ロに掲げる船舶) 第二条 法第二条第二項第三号ロの国土交通省令で定める船舶は、法第三十六条第一項の規定による許可(同条第八項の規定によりその許可を受けることを要しない場合には、港則法(昭和二十三年法律第百七十四号)第三十一条第一項(同法第四十三条において準用する場合を含む。)の規定による許可)を受けて工事又は作業を行つており、当該工事又は作業の性質上接近してくる他の船舶の進路を避けることが容易でない船舶とする。 2 法第二条第二項第三号ロの規定による灯火又は標識の表示は、夜間にあつては第一号に掲げる灯火の、昼間にあつては第二号に掲げる形象物の表示とする。 一 少なくとも二海里の視認距離を有する緑色の全周灯二個で最も見えやすい場所に二メートル(長さ二十メートル未満の船舶にあつては、一メートル)以上隔てて垂直線上に連掲されたもの 二 上の一個が白色のひし形、下の二個が紅色の球形である三個の形象物(長さ二十メートル以上の船舶にあつては、その直径は、〇・六メートル以上とする。)で最も見えやすい場所にそれぞれ一・五メートル以上隔てて垂直線上に連掲されたもの. (航路航行義務) 第三条 長さが五十メートル以上の船舶は、別表第一各号の中欄に掲げるイの地点とロの地点との間を航行しようとするとき(同表第四号、第五号及び第十二号から第十七号までの中欄に掲げるイの地点とロの地点との間を航行しようとする場合にあつては、当該イの地点から当該ロの地点の方向に航行しようとするときに限る。)は、当該各号の下欄に掲げる航路の区間をこれに沿つて航行しなければならない。ただし、海洋の調査その他の用務を行なうための船舶で法第四条本文の規定による交通方法に従わないで航行することがやむを得ないと当該用務が行なわれる海域を管轄する海上保安部の長が認めたものが航行しようとするとき、又は同条ただし書に該当するときは、この限りでない。 (速力の制限) 第四条 法第五条の国土交通省令で定める航路の区間は、次の表の上欄に掲げる航路ごとに同表の中欄に掲げるとおりとし、当該区間に係る同条の国土交通省令で定める速力は、それぞれ同表の下欄に掲げるとおりとする。 (追越しの場合の信号) 第五条 法第六条の規定により行わなければならない信号は、船舶が他の船舶の右げん側を航行しようとするときは. 3-Description: 冊 ; 19cm Authors:. 海事六法編纂委員会編. 1950年4月1日 - 運輸省港湾局技術研究課および鉄道技術研究所の一部と統合して運輸省運輸技術研究所となり、八幡分室が八幡支所に昇格。 1952年2月16日 - 月島地区(東京都中央区月島西河岸通12丁目5)の火災で1棟を全焼。.

九州運輸局の現況 〔1〕沿革 昭和16. See full list on kaigijyuku. (巨大船に準じて航行に関する通報を行う船舶) 第十条 法第二十二条第二号の国土交通省令で定める長さは、次の表の上欄に掲げる航路ごとに同表の下欄に掲げるとおりとする。 (危険物積載船) 第十一条 法第二十二条第三号の国土交通省令で定める危険物は、次の各号に掲げるとおりとし、当該危険物に係る同号の国土交通省令で定める総トン数は、当該各号に掲げるとおりとする。 一 火薬類(その数量が、爆薬にあつては八十トン以上、次の表の上欄に掲げる火薬類にあつてはそれぞれ同表の下欄に掲げる数量をそれぞれ爆薬一トンとして換算した場合に八十トン以上であるものに限る。) 総トン数三百トン 二 ばら積みの高圧ガスで引火性のもの 総トン数千トン 三 ばら積みの引火性液体類 総トン数千トン 四 有機過酸化物(その数量が二百トン以上であるものに限る。) 総トン数三百トン 2 前項の火薬類、高圧ガス、引火性液体類及び有機過酸化物には、船舶に積載しているこれらの物で当該船舶の使用に供するものは含まないものとする。 3 第一項第二号又は第三号に掲げる危険物を積載していた総トン数千トン以上の船舶で当該危険物を荷卸し後ガス検. 地方運輸局の管轄. 7 国土交通省設置法の改正により組織を改編。 企画部を企画振興部に、自動車部を自動車交通部に、整備部を自動車技術安全部に改称。. 昭和55年 60年 平成2年 7年 12年 17年 外航船員 内航船員 全産業(規模30人以上) 全産業(規模30~99人) 全産業(規模500人以上) 運輸業(規模30人以上) 製造業(規模30人以上) 千円 金額 指数昭和55年=100.

Amazonで運輸省海上技術安全局の海技試験六法 (昭和60年版)。アマゾンならポイント還元本が多数。運輸省海上技術安全局作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 昭和62年版) isbn:昭和60. 北海道運輸局 (372人) 札幌市.

船員六法.平成20年版 上巻. 運輸省設置法の改正に伴い東北海運局と仙台陸運局が統合になり、東北運輸局となった。 昭和60年4月1日 運輸省設置法の改正に伴い各県陸運事務所及び各支所は各々陸運支局及び自動車検査登録事務所となっ た。 平成元年4月1日 東北運輸局は仙台市宮城野. 運輸省海上技術安全局 1987-昭和62年6月30日現在, 平成7年6月30日現在, 平成13年6月30日現在. 1985年の国際船員教育訓練手引書 : 英和対訳.

横浜市 :本局庁舎の所在地. 3-形態: 冊 ; 19cm 著者名:. 運輸省海上技術安全局船員部監修 ; stcw条約研究会編. 昭和58年3月, 昭和60年3月. 海技試験六法 1989年初版・函欠の裸本・マーカー線引き・経年のヤケシミ 著者: 運輸省海上技術安全局船員部・監修 発行所: 海文堂 発行年: 昭64年 価格 &92;4,000.

運輸省海上技術安全局 . 沖縄の復帰に伴う運輸省. 運輸省船舶局監修. 国土交通省海事局 Catalog. 1 運輸省は北海道開発庁、国土庁及び建設省と統合し「国土交通省」発足。 平成14. 12 門司海務局を設置。 長崎、大牟田、若松及び鹿児島に支局を設置。 昭和18. 運輸省海上技術安全局船員部教育課 、 海員学校教育研究会 | /12/1 単行本 最新海技試験科目細目―付・改正の要点と受験の手引. 「学生用海事法規集」創刊。海員学校の教材用として作られたが、昭和58年の海技試験制度の変更に伴い、これに代えて昭和59年3月、海技試験の試験場に持ち込み可能な「海技試験六法」を編集・刊行。 1971年 「実用海事六法」発刊。.

附則 昭和60年12月24日; 附則 昭和62年5月29日. 昭和58年版, 昭和59年版, 昭和60年版, 昭和61年版, 昭和62年版, 昭和63年版, 平成1年版. 海技試験六法(昭和62年版) - 運輸省海上技術安全局 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 63年1月5日現在で収録の最新版。 主要16法令にはすべて参照条文を掲載。 海技試験六法 昭和63年版 / 運輸省海上技術安全局船員部【監修】 - 紀伊國屋書店ウェブストア. 発令年月日: 職名: 氏名: 備考: 昭和59年7月1日: 九州運輸局長: 馬場一精: 運輸省: 次長: 木村 操: 昭和60年6月26日: 九州運輸局長: 金田 徹 〃 次長: 相楽秀孝: 昭和62年3月16日: 九州運輸局次長: 森谷進伍 〃 昭和62年6月8日: 九州運輸局長: 小池公隆 〃 昭和63年6月10日. 成山堂書店 1999. 昭和56年版).

1943年11月1日 - 運輸通信省に移管。 1945年5月19日 - 運輸省に移管。 1950年4月1日 - 運輸省港湾局技術研究課および鉄道技術研究所の一部と統合して運輸省運輸技術研究所となり、八幡分室が八幡支所に昇格。. 海上起重技術報告「重量物吊上げ自動解除装置による防波堤の施工について」 海上起重技術報告「関西国際空港2期事業における土砂運搬投入について」 平成12年度運輸省港湾局認定「海上起重作業管理技士」講習会・認定試験及び資格者証更新者講習会案内 第5条 第7条の2 第19条の2 海上における人命の安全. 運輸省海上技術安全局船員部労働基準課 、 海事法令研究会 単行本 最新船員法及び関係法令〈昭和37,49,50年版〉 (1962年). 国土交通省海事局 . 成山堂書店 1983. 海事六法 フォーマット:.

海技試験六法 昭和60年 - 運輸省海上技術安全局

email: oxovucaq@gmail.com - phone:(368) 646-4633 x 2585

小説燃えよドラゴン - マイケル・アリン - 小椋和子 ドイツのクリスマスの歌

-> 魔境遊撃隊 第1部 - 栗本薫
-> 加藤郁乎詩集成 - 加藤郁乎

海技試験六法 昭和60年 - 運輸省海上技術安全局 - 植物生態学講座 個体群の構造と機能


Sitemap 1

ファイナルファンタジー12 - 天羽銀 - シンガポール 最新ショッピングガイド